カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

日記

W杯3次予選 日本vsバーレーンを見ながら

W杯3次予選の日本vsバーレーン、1-0で勝ちました。
いや~、本当にひどいもんです。
W杯、行けるとはとうてい思えません。

昨日は雨の中5万人以上のサポーターを集めてのホームゲーム。
相手は3次予選通過が決まっているバーレーン。
しかも主力メンバーを温存、ベンチ入りができる18人すらも欠いた17人で来日。
要するに2軍です。
そんな相手に奇跡的なスーパーラッキーゴールで1-0でした。

同じリズムでパス交換するだけで、上手いけどまったく怖くない日本。
まったくチャレンジしないので、流れの中でのチャンスは皆無。
得点の匂いがかすかにするのはセットプレーのみ。
もしかして日本代表は全試合0-0を狙っているのでしょうか?

しかし、アジアのW杯3次予選っていうのはこんなにハードルが高かったんですかね?
バーレーンにはアウェイで負けましたし、ホームでは昨日の恥ずかしい勝利。
オマーンにはホームでは点数的には快勝したものの、実は主力を欠いた1.5軍相手。
アウェイでは実質的には負け試合でしたが、楢崎がPKを止めてくれたので、やっとこさ引き分け。
ちょっと間違えば3次予選で敗退の可能性も十分にあったわけです。
ちなみにオマーンの人口は約290万人、バーレーンは約70万人です。
バーレーンにはプロリーグすらありません。
他の国が強くなったのか、日本が弱くなったのか?

何よりがっかりはゴール時の岡田監督のガッツポーズ。
W杯出場が決定したかのような喜び方でした。
なんですかあれ?
前回のバーレーン戦の敗北は「屈辱的敗北」と言っていましたが、今回はその屈辱を晴らせましたか?
屈辱の上塗りに見えましたけど?
それと「日本サッカー、プライドを賭けた一戦」でもあったそうですね。
賭けには勝ちましたか?
ジーコジャパンもかなりひどいと思ってましたが、今ははっきりとそれ以下ですね。
いつからだろう、日本代表の試合に全く興奮しなくなったのは・・・

とにかくこれでは最終予選にはまるで期待できません。
世界どころかアジアでも勝てません。
昨日負けていれば監督解任の話も出たでしょうが、勝ってしまった以上、このままでしょう。
日本人監督ってことだけで問題なしなんだろうなぁ・・・

トルコ、ロシア、クロアチア。
みんな日本とW杯でガチンコでいい勝負をした国。
その国がいまEUROでどんなチームになってるか?
日本サッカー協会のお偉方はどう考えているんでしょうね?


愚痴ばかりだけではアレなのでおまけ。
ずいぶん大きくなりました。
いっちょまえに好奇心も出てきたようです。







  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-日記

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.