イベント

映画:マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」

投稿日: |author: ダニエルさん

MJのイニシャルを持つ神を僕は2人知っている。


一人はマイケル・"エアー"・ジョーダン。
NBAで活躍した彼は、僕も最も好きなスポーツ選手の一人。
その超人的な体力、精神力、技術力、起こしてきた奇跡はまさに神だ。
昔、新宿アイマックスシアターでやっていた「Michael Jordan to the MAX」は何回も見に行ったものだ。
今でもそのDVDと帽子は僕の宝物。



もう一人は言わずと知れたマイケル・ジャクソン。
洋楽もダンスも知識はほとんど無いけど、彼が神であることはわかる。
友達と練習したムーンウォーク。
意味もわからずに口ずさんだ数々の曲。
中学の授業で見て衝撃を受けた「We are the world」のメイキングビデオ。
彼は今年、本当に天国へ行ってしまった。


そんな彼の映画が今、上映されています。
内容は今年ロンドンで公演するはずだったコンサートのメイキングビデオのようなものになってます。
たった2週間の上映期間とあって、昨日の夜に見に行ってきました。
s-img_0231


コンサートの練習風景を編集したものなので、特にストーリーとかはありません。
だからこそ、集中して見ることが、感じることが出来ます。
正直言って受けた衝撃が大きすぎて「凄い」としか言いようがありません。
こんなに短く感じた映画は無い。
こんなに集中して見た映画は無い。
こんなに終わるのが悲しく思えた映画は無い。


今回はマナーの悪いお客さんは居なかったので、非常に集中して見られました。
ポップコーンを持ってた人もいたけど、食べるの忘れてたみたい(笑)
映画が終わり、劇場が明るくなるまで動けませんでした。
他の人も同様だったようで、帰路につくお客さんたちはほとんど無言。
おかげさまで十分に余韻に浸れました。


なんていうかなぁ、マイコーの凄さって、どんなに語ってもわからない人にはわからないんだろうなぁ。
僕がビートルズやプレスリーや石原裕次郎や美空ひばりの凄さが理解できないように、その時代、同じ時間で感じないと絶対にわからないものってあると思う。
僕にとってマイコーはたまたま同じ時代を生きることが出来た。
だからその衝撃や感動をリアルタイムで感じ、心に刻む事が出来た。
これは僕の宝物だ。


とにかく、ちょっとでも気になっている人は絶対に見に行くべきです。
これは家庭用のTVなどで見ても、その迫力の10%も感じることは出来ないでしょう。
絶対に映画館で見るべきです。
あと、劇場が明るくなるまでは席を立たないほうがいいよ。
ああ、絶対にもう一回は見に行くぞ!


追記
ちなみに通常劇場版以外にもIMAX版がある模様。
付近ではモラージュ菖蒲の映画館でやっているようです。
通常版より迫力があるとの噂あり。
次回はこっちに行って見よう!


「THIS IS IT」オフシャルサイト

-イベント
-

※重要※ サイト名とURLの変更について


サイト名とURLが変更になりました。
ブックマークに登録されている方は変更をお願い致します。

旧サイト名:カゴハラウォーカー
旧URL:http://kagoharawalker.com/

新サイト名:カゴハラネット
新URL:http://kagohara.net/

しばらくはサイト名変更と移転に伴う不具合や混乱があるかとおもいますが、これからもよろしくお願いいたします。
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

Copyright© カゴハラネット 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.