エリア 埼玉 グルメ 東松山 ファストフード

東松山市毛塚「サブマリン」のマックススーパービッグホットドッグ

投稿日:2009年4月24日 更新日: |author: ダニエルさん

特にすることも無い休日、今日はなにをしようか?
天気は良いけど風が強いので自転車はダメだな。
それじゃ、たまにはドライブにでも行ってみるかね。




という感じで適当に地図を見て行き先を決定。
入間のアウトレットパークに行ってみることにしました。
特に用事は無いですけどね。


そして昼食時に通りかかったのが東松山あたり。
東松山といえば・・・ホットドッグショップの「サブマリン」です。
前回行ったのは9月なので、半年以上行ってないことになります。


img_0
お店に着くと看板娘たちがお出迎え。
最初はワンワン吠えられてちょっとビビりましたが、あっという間にフレンドリーな態度に。
このすさまじい懐きっぷり、足元にまとわり付いてお店に辿り着けません。
店のマスターによると彼女たち、親子なんですって。


なんとか彼女たちを振り切って注文します。
前回はサブマリンの誇る、全長50cmの「マックススーパービッグホットドッグ」を食べました。
今回は何にしようかな?


「全長50cmのソーセージを使ったホットドッグがお勧めだよ!」
迷っているとマスターの声が聞こえます。
いや、それは前回食べたんだけど・・・見上げるとマスターの、何かを期待している誇らしげな顔が
OK、マスター、負けたよ。
よっしゃ、それで行くぜ!


s-IMG_0140
「マックススーパービッグホットドッグ」は名前の通り、超巨大なホットドッグで、見ただけで笑ってしまうシロモノです。
最もスタンダードな「サブマリンオリジナルホットドッグ」のソーセージを、全長50cmのソーセージに変えたもの。
今回はその巨大さが判るようにコーラ500ml缶と一緒にパチリ。


img_3
巨大なソーセージは長い上に太く、かなりの食べ応えがあります。
けっこう濃い目の味が付いているので、そのまま食べても美味しくいただけます。


s-IMG_0147
ホットドッグ部分の味付けはピリッとするケチャップ味で、それにたっぷりザワークラウトが載っています。
ソーセージの肉汁とケチャップの辛味、ザワークラウトの酸味がちょうど良い感じ。
ホットドッグ部分まで辿り着くまでに、かなりの量のソーセージをお腹に納めないといけませんけどね。
s-IMG_0144

さて、ホットドッグで腹ごしらえは完了、入間までひとっ走りだ!


35.991063,139.402514

-エリア, 埼玉, グルメ, 東松山, ファストフード
-, ,

※重要※ サイト名とURLの変更について


サイト名とURLが変更になりました。
ブックマークに登録されている方は変更をお願い致します。

旧サイト名:カゴハラウォーカー
旧URL:http://kagoharawalker.com/

新サイト名:カゴハラネット
新URL:http://kagohara.net/

しばらくはサイト名変更と移転に伴う不具合や混乱があるかとおもいますが、これからもよろしくお願いいたします。
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

Copyright© カゴハラネット 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.