熊谷 エリア 埼玉 スポット

熊谷市立図書館「熊谷の5つの歴史と美術展」

投稿日:2008年3月4日 更新日: |author: ダニエルさん

熊谷市立図書館ネタが続きます。
「熊谷染の展示会」の隣では「熊谷の5つの歴史と美術展」をやっていました。
これは熊谷の歴史を古代、中世、近世、近代、現代の5つの時代ごとの資料を展示しているものです。


「古代」は市内から出土した土器などの発掘資料を展示しています。
縄文・弥生時代から奈良・平安時代あたりまでです。
あまりにも昔過ぎて「熊谷の歴史」といわれてもピンとこないような?


「中世」は熊谷次郎直実を中心とした資料の展示などです。
武士やお城が出てくる鎌倉時代から安土桃山時代あたりまでです。
成田、箱田、別府、奈良、玉井などはそれぞれそこを根城にした武士の名前が地名になったものです。
なんだか身近になってまいりました。


「近世」は江戸時代。
熊谷は中仙道の宿場町として栄えます。
ここらへんは商業的なものが多く、あまりドラマチックな話はありません。
さっと見て次へ。


「近代」は明治時代から戦争前まで。
文明開化です。
熊谷懸から埼玉県になったり、鉄道が開通したり、学校が出来たりで今の生活につながってきます。
大火事や震災もありました。


「現代」は熊谷空襲を中心とした戦争の時代。
実際に落とされた焼夷弾や、空襲を受けて破壊されたものなどが展示されています。
当時を知っている人も居るでしょう。
あと一日終戦が早ければ、このコーナーは無かったのかもしれません。


さらに「森村誠一コーナー」もありました。
熊谷に住むまでは彼が熊谷出身だとは知りませんでした。
彼の作品の中では「星の陣」「青春の源流」が好きです。
「星の陣」映画化しないかなぁ。


常設展示と書いてありましたが、今年度だけなのかもしれません。
少なくとも3月末まではやっているようなので、熊谷市民なら一度は行くべきかな?

-熊谷, エリア, 埼玉, スポット

※重要※ サイト名とURLの変更について


サイト名とURLが変更になりました。
ブックマークに登録されている方は変更をお願い致します。

旧サイト名:カゴハラウォーカー
旧URL:http://kagoharawalker.com/

新サイト名:カゴハラネット
新URL:http://kagohara.net/

しばらくはサイト名変更と移転に伴う不具合や混乱があるかとおもいますが、これからもよろしくお願いいたします。
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

Copyright© カゴハラネット 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.